今年も気づけば2月。いかがお過ごしでしょうか? 推薦入試の面接は2月で、一般入試は3月が面接の時期ですね。この時期は受験生の皆様はソワソワされていることでしょう。 後悔のないように全力出し切ってください。今回は高校受験の面接で聞かれること,今年も気づけば2月。

就活面接の自己PRで気配り・思いやりを上手くアピールする方法を解説します。気配り・思いやりは学生が持っていて欲しい土台の資質ですが、面接でのアピールには注意が必要です。回答のポイントを徹 …

自己prなどの内容以外で、面接で協調性をアピールできるポイントをお伝えします。 集団面接の場合 ・簡潔に答える…集団面接では一人が話せる時間が限ら … はい。私の長所は協調性があることです。バスケットボール部のマネージャーを3年間務めてきました。部員同士の意見の違いの仲裁や、高校の先生、試合先の先生と交渉する機会を通じて協調性を伸ばしてきまいした。 (別の質問) 面接時に長所を聞かれたときに押さえておきたいポイントは、以下の4つです。 ・ 長所=仕事に関する自己PRを、人間性と絡めてアピールする ・ 面接官が知りたいのは「仕事の適性の有無」「自己認知が …

面接で「協調性」をアピールするときのポイント. 不登校中で周囲の回答例の情報が全然ありません。自己pr(面接時に言葉で)をどの様に言えば良いのか、長所短所もどの様に言えば良いのか全然わからないのです。皆さんの例でも、下を参考に考えてくださっても良いので、是非教えてください 面接で多い答えのひとつに「私の長所は協調性です。」があります。では「協調性」とはどんな意味なんでしょうか。今回はその意味をわかりやすく紹介します。そして面接のときの自己prにどう「協調性」を答えたら良いのかをみていきましょう。 ‌「協調性」という言葉は使うべきではない? 協調性を長所として伝えるときの例文を紹介してきましたが、最も注目して欲しいところは、「協調性」というワードを一度も使っていないことです。これには2つの意図があります。