日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度とは、生徒が学校の管理下で「ケガ」などをした時に、 保護者の皆様に対して給付金(災害共済給付)を支払う制度です。 学校管理下で災害にあわれたときは、すぐに学校(担任の先生や養護教諭等)にお知らせください。 大臣官房 総合教育政策局 初等中等教育局 高等教育局 科学技術・学術政策局 研究振興局 研究開発局 国際統括官 スポーツ庁 文化庁 お問合せ先. 標準文書保存期間基準(保存期間表) 各局課の保存期間表. 大臣官房 総合教育政策局 初等中等教育局 高等教育局 科学技術・学術政策局 研究振興局 研究開発局 国際統括官 スポーツ庁 文化庁 お問合せ先. 10条 当該保存期間が満了した保存文書は、保存文書管理者に報告し、廃棄するものと する。 (廃棄の方法) 第.

給付金は審査のうえ、日本スポーツ振興センターから学校を通じて保護者に給付されますが、請求書類提出後、約2から3か月ほどかかります。 請求手続き. スポーツ; 文化; 現在位置 ... 各局課の保存期間表. ※日本スポーツ振興センター「災害共済給付制度」のお知らせ より 加入手続き 本校において,年度当初に学年便り等を通して,児童生徒等1人当たり年額460円を徴収させていただいております。 給付を受けるための手続き 大臣官房総務課公文書監理室 (大臣官房総務課公文書監理室) ページの先頭に戻る; 文�

11.

以上の書類はすべて保健室へ提出してください。提出された書類は月ごとにまとめて日本スポーツ振興センターへ送り、審査・認定された後、給付金を校納金振替口座へ振り込みます。 ※ 書類の提出から給付までには2~3ヶ月かかります。

条 廃棄の方法は、焼却、熔解又は裁断によるものとする。 (例外的取扱い) 第. 教育庁 教育振興部 学校安全保健課 編冊年度:平成22年度 保存期間:5年 文書分類番号:001-07-0001000 簿冊名:日本スポーツ振興センター -----> 91件あります 様式は任意ですが、学校長証明の文書が良いでしょう。転校の関係の書類と一緒に持たせるのが一般的なやり方のようです。加入の証明があれば転校した子どもは次の学校で再度掛金を支払う必要がなくなります。 次に別の学校から転入してきた子が居る場合です。上記で説明した災害共済給� 11. 教育庁 県立学校 千葉県立特別支援学校流山高等学園 編冊年度:平成26年度 保存期間:3年 文書分類番号:004-06-0008000 簿冊名:日本スポーツ振興センター関係 -----> 8件あります 条 廃棄の方法は、焼却、熔解又は裁断によるものとする。 (例外的取扱い) 第. 10条 当該保存期間が満了した保存文書は、保存文書管理者に報告し、廃棄するものと する。 (廃棄の方法) 第.