タマホーム岡山県で契約したとりたぬ夫婦です♪タマホームは欠陥だらけでヤバイ家・・・ではなかった!?とりたぬ夫婦が契約に至った経緯や、タマホームの口コミ・評判・実際の坪単価などを調べてみま … タマホームで新築して1年半で手抜工事(大工、太陽光)が多数見つかったどのように対応すべきか? ... 不可欠で、「欠陥」は違うので対応がとても難しいところなのです。 ... 地盤 基礎; これからタマホームで家を建てようとしているあなたは、実際にタマホームで家を建てた人の評判・口コミが気になりますよね?現役不動産営業マンの筆者の目線で、タマホームのリアルについて、詳しく解説をしていくので、ぜひ参考にしてください。 タマホームでは、契約後、着工前に地盤調査を実施し、建築に適した強度を有しているかを確認します。 その結果、地盤の強度が不足していると判断した場合、基礎補強工事や地盤改良工事 (※) を行い、建築に適切な地盤の強度を確保いたします。 タマホームの家は欠陥住宅が多いという噂を信じますか?どこのハウスメーカーでも欠陥の心配はなくならないものですが、欠陥住宅を防ぐ方法というのがいくつかあるのです、ご存知ですか? 今回は、タマホームのアフターサービスについてご紹介しましょう。 タマホームでは、家の引き渡し後10年の間、安心して暮らせるように保証制度が設けられています。タマホームでは、引き渡し後10年間は、地盤沈下によって建物に損害が発生した場合に備え、地盤保証が設けられています。 タマホームの住宅構造は木造軸組構造で、柱や梁は各商品によって構造用集成材と構造用製材(ムク材のこと)を使い分けているようです。また、それらの接合には一部の商品に金物工法が採用されています。なお、基礎は各商品共通でベタ基礎となります。