エンジンコンディショナーを入れると、写真29のように泡になってプラグホールに充満するが、しばらくすると泡が消えてなくなる。 写真29 エンジンコンディショナーの泡. 加速時に息つきがする. エンジンを分解せずに、排気ポートのカーボンを除去できないか、エンジンコンディショナーやrecsの原液などをつかっていろいろ試してみました。簡単にはとれませんでしたが、非分解でも時間をかければそこそこ除去できることが確認できました。 シリンダーヘッドとピストンヘッドの洗浄が. peaの濃度が100%です。 いつか確認してみたいですね。 効果としては、エンジンの燃焼室になる. エンジンコンディショナーにより、固着していたカーボンが溶解され、フヤケタ状態となります。 燃焼室、ピストン、ピストンリング、排気バルブ、排気経路も、同様に固着していたカーボンが溶解され、フヤケタ状態になっています。 最近黒煙が増えた. 出来る範囲の対策を打つため、カーボン噛みの可能性を疑ってエンジンコンディショナーを購入してぶち込んでみた。旧車バイクのオーバーホール代わりにぴったりなのではないか。 実作業手順. ひとつの予測としては、ピストンとバルブが当たって異音がしている、 もしくはバルブが曲がっているという事が考えられます。 コンプレッションゲージでの診断は今回プラグが外れないのでできません。 バルブタイミングを点検するしかありません。 とりあえずヘッドカバーを降ろしまし� また、こんな事も書いてありました。 こんな時におすすめします。 パワー不足を感じる. 目に付くところではありますが、 インジェクターのガソリン噴出孔に エンジンコンディショナーを買って試す . エンジンコンディショナーを吹く量を少なめにしてやるとカブる率は下がるはず。 大切なのはピストン上部に泡を送り込んで浸透させることです。 浸透させてから通常の様にやる事で直噴エンジンの堆積したカーボンですら溶かしきる事が出来ます。 「エンジン快調、ピストンヘッド&シリンダーヘッドなど見えない部分も確実にクリーンアップ」 など、自身満々に書かれています。(^^ゞ. kure(呉工業) エンジンコンディショナー (380ml) 四輪ガソリン自動車専用気化器・燃焼室クリーナー [ 品番 ] 1013 [htrc2.1]が洗浄剤ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。 プラグホールから前出の「エンジンコンディショナー」を注入後、ピストンを回して「圧縮上死点」を探しそこで固定。 ここではワコーズ製品を使用しています。 2 エンジンの音がうる� peaエンジンコンディショナーと同様. そのときにエンジンコンディショナーをぶっかけて洗浄してしまえばよかったのですが、すっかり忘れていました。 デスビOリング交換も終わり、オイル漏れを解決すると今度は欲が出てくるもので、吸気系の洗浄を行うことにしました。 やはり、あのどす黒いピストンとバルブを野放しにはできません。 今回使うのはこちらの2点.

エンジンコンディショナーを入れると、写真29のように泡になってプラグホールに充満するが、しばらくすると泡が消えてなくなる。 写真29 エンジンコンディショナーの泡.