画像を編集していると、一部分の色を変えたい場面がよく出てくると思います。Photoshopには、色を変更する方法は幾つかありますが、今回は簡単に一部分の色を置き換えることができる、「色の置き換え … 選んだ写真をPhotoshopで開き、 フォトショップ画面の左上メニュー、「イメージ」の項目を クリックします。リストの中に「色調補正」があるので、 その中の「色の置き換え」を選択します。 色域指定 「色域指定」は、画像内の特定の系統色だけを選択することが可能になります。 今回はこの画像で「色域指定」で選択範囲を指定していきます。 「選択範囲」メニューから「色域指定」選びます。 「色域指定」ダイアログボックスが開きます。 すごく単純そうで、意外に簡単にできない、長方形や楕円などのシェイプの色を後から変更する方法です。 やり方は2つあります。 1つ目は塗りつぶしの色だけを変える方法です。 このように、 Photoshopの【 色の置き換え 】を使うことで、わずか10秒で任意の色に変えることができます 。 もちろん、その他の色も許容範囲を調節して色相・彩度・明度を調整しながら、さまざまな色のバリエーションを作ることができます。 フォトショップで色の置き換えをマスターする5つの鉄板テクニック【保存版】 今回は、Photoshopの各種ツールを駆使した色の置き換えテクニックを、実践のデザインサンプル例と一緒にまとめてご紹介し … 画像の色深度とカラーモードを確認する. 対応できないフィルターを使用して適用した変更は、プレビューはできても適用することはできません。関連する参考情報については、フィルターの基本を参照し … フォトショップで画像加工を行う際に、カラー部分の色調整を行うことは、「色相・彩度」をいじることで比較的簡単に変更ができます。 ただ、色を変える対象が黒色の場合、思い通りの色に到達するまでにコチョコチョ調整する必要があり、少々面倒です。 1、写真を選んで「色の置き換え」を選択.