ネットがやたら遅かったりWi-Fiがうまくつながらず調子が悪いこと、ありますよね。 実はネットやWi-Fiがつながらない / いつもよりも遅い場合、ルーターとモデムを再起動すると直ることがあります。 プロバイダのサポートに問い合わせ中ですが気になったので質問させてください。7月31日頃から突然ルータが再起動するようになりました。昼は頻度はそれほど高くないのですが、21時頃~明け方にかけては短ければ5分くらいの間隔で再起動が ルーターを再起動さてもWi-Fiやインターネットにつながらないときは、他に原因がある可能性が高いです。 また、ルーターを再起動するときに手順を間違っているかもしれません。

モデムとルーター、どちらも再起動する場合、次の順番で電源の入り切りを行ってください。 電源を落とす ①ルーターの電源を先に抜きます。 ②ルーターの電源ランプが消灯したら、モデムの電源を切り … 何かおかしくなれば再起動というのは鉄板です。 ルータ側に再起動と初期化の物理ボタンがありますが、可能であれば管理画面から行うほうがいいです。 ブラウザ(ChromeなりIEなり)を立ち上げてアドレスバーに192.168.1.1と打ち込んでください。 これらを再起動すると、無事に復旧しました! やり方は次のようでした。 1.「ひかり電話ルーター」「光bbユニット」の電源を切る。 それぞれの電源アダプターを抜いて、電源をoffにしました。 2.「ひかり電話ルーター」の電源を入れて、しばらく待つ。 WiFiルーターを再起動することの意味や再起動時の注意点などを解説します。 WiFiルーターは原因不明の不調が起きることがあります。その時に不調を解決する最も簡単な方法が、ルーターの再起動です。一度電源を落とすと接続できる事も多いので、ぜひ試してみてください。 ルーターを再起動させてもネットにつながらない原因9つ. Wi-Fiルーターを再起動する方法を紹介します。Wi-Fiの通信速度が遅いときや接続が不安定なとき、Wi-Fiルーターを再起動すると改善する場合があります。再起動するには、電源コードの抜き差し、再起動用ボタンの使用、ルーター設定画面から操作する方法などがあります。