脚注を挿入するとページ下部に「脚注の境界線」や、「脚注の継続時の境界線」が表示されます。 脚注の境界線 この境界線は通常そのページから脚注番号を削除すれば自動的に消えます。脚注の内容を削除しても消えないので下記操作を行ってください。

ワードプレスの見出しの横・下線を消す方法は?(Simplicity2) ※おしゃれな見出しを作るCSSの貼り方などは 他のサイトを参考にしてください。 分かっているものとして話を進めます。 初期のシンプリシティの見出しは次のようになっています。 この記事では、WordPressのCSSカスタマイズでリンクの下線を消す方法を紹介しています。リンクの下線を消すには、『テーマエディターを編集する』か『カスタムCSSを編集する』の2つの方法があります。CSSカスタマイズは簡単にできて、サイトデザインを変更するのにも使えますよ!

下線を引くテキストを選びます。 [ホーム>下線に移動します。または、Ctrl キーを押しながら U キーを押します。 単語に下線を付ける (単語間のスペースは除く) 下線を引くテキストを選びます。 [ホーム] に移動し、[フォント] ダイアログボックス起動ツール を選択します。 Wordで罫線を引くなら、1行だけでも便箋のような線を引くこともできます。文字の下に罫線を引いて文書をデザインすることもお勧めです。この記事では、Wordの文書で罫線を引く、また消す方法、そして罫線を引けない時の対処法をご紹介します。 「ページの上や下に削除できない罫線が表示される」 「印刷されない枠線が表示」といったお問い合わせをいただくことがあります。 消えない罫線は、主に4種類(段落罫線、ページ罫線、脚注の境界線、文字列表示範囲枠) あり、いづれかで消えるので順に試してみましょう。 このラインを消すにはどうしたらいいでしょうか? ちなみに元のファイルに一本だけこの線が出ており、それ以下を編集するとどんどん線が増えます。 ワードのバージョンは2003です。 よろしくお願いし … ワードアートの挿入 新規文書が互換モードになる ミニ翻訳ツール 縦書きの半角英数字(拡張書式の縦中横) A4サイズの用紙に二文字印刷 赤や青の波線を消すには 大きな一文字を印刷 1ページ目にはページ番号を挿入したくない