富士重工スバルの車は、なぜアメリカで人気車種になったのですか? アメリカ人には、「awd=高性能」という崇拝イメージがあります。ここから、awdは高価なものという一般的な認識です。ここで、同ク … また、アメリカでもスバルの車は安全なイメージが強く、その高い安全性も女性に人気がある理由の1つなのかもしれません。 女性5位 Chevrolet Volt 5位はシボレーのプラグインハイブリッドモデル(PHEV)で … subaruレガシィアウトバックは、日本よりもアメリカで高い人気を誇るツーリングワゴンだ。 スバル・レガシィ アウトバック x-break 車両本体価格:329万4000円 試乗車はオプション込みで354万2400円. subaru(スバル)の米国法人、スバルオブアメリカは10月1日、2019年1~9月の新車販売の結果を発表した。総販売台数は、1~9月の新記録の52万5329台。 新型インプレッサが2016年10月に登場し、順調に販売台数を伸ばしています。さらに、購入者の内51%という約半数の人が、これまでスバルの車に乗ったことのない人だと言います。なぜ新型インプレッサはこれほど好調な売れ行きなのでしょうか? アメリカでの販売台数が前年を上回るのは、なんと7年連続とのこと。 アメリカでのスバルブームは終わる気配がありません。 アウトバックとwrx stiが人気 スバル アセント海外試乗|“ランクル並みに大きい” スバルの北米向け3列suvに乗った!(1/2) 筆者: 山本 シンヤ カメラマン: subaru・山本 シンヤ スバル・オブ・アメリカが発表した2019年8月の北米販売台数は、史上最高となった。2018年8月と比較して2019年8月は9.3%プラス。なんと93ヵ月連続で販売データはプラスで推移している。