医療・病院、漢方・薬については佐藤宣幸におまかせ! 漢方・薬に関するご相談や困りごとなどを解決する佐藤宣幸プロのコラムは必見。 今回のコラム記事は『引き始めの風邪には麻黄湯?葛根湯?十神湯? その違いと使い分け方』。 風邪はひきはじめが肝心。風邪はウィルスによる感染症で立派な病気です。早く対処しなければ、症状も長引き辛い日々が続くことに。こじらせないために、早く対処しましょう。今回は簡単で効果的な対処法を紹介します。

2014年02月01日. 風邪は万病の元!風邪のひき始め治し方のコツ風邪は万病の元。聞いたことありますよね?風邪、かかった本人ですら、もう早く治らないかな・・・。と、あまり深刻に考えることはないかもしれません。しかし、風邪は様々な病気のもと、たかが風邪という考えは良

風邪を運悪くひいてしまったときに、体の免疫力を高めて、サクッと早く治す方法をご紹介します(^。^)ノ 薬剤師をやっているmayumiです。私って、職業柄かもしれないけど、結構な健康オタクです。 なので、風邪をひいたら一晩 …

風邪の引き始め用の漢方薬3つとは. 一度ひいてしまうと、仕事にもプライベートにも影響がでてしまう厄介な風邪。できるだけ早く治すにはどうしたらいいのか、女性専門クリニックのドクターに、風邪のひきはじめに気をつけたいことについて伺いました!

冬場は油断するとすぐにのどが痛くなってしまう、という方は多いのではないでしょうか。 寒さが厳しくなり風邪をひく人が増えてきました。風邪を漢方で治そうとする人必見!風邪をひいた時期と症状に合わせた漢方薬について、薬剤師に徹底取材!今のあなたに合った漢方薬をご紹介します! 喉風邪に効果が期待できる薬は? 風邪の引き始めに喉の痛みが現れることが多いですが、喉の痛みがあるからといって、すぐに風邪薬を飲み始めるような人は少ないと思います。 初めは、 麻杏甘石湯 ・・・ 咳が出て、喉が痛む、喉が渇く方の風邪に。胸部の熱を取り炎症を鎮める働きがあるとされています。 銀翹散 ・・・ 喉の腫れや炎症などに。その他口や喉が渇く、咳が出るといった、熱をもった風邪の引き始めの症状がある時に。 のどから風邪がくる方必見!のどの痛みを和らげる方法6選. はじめに. 咳は非常に厄介な症状ですが、体の防衛反応でもあるため安易に薬を飲んで止めるのもよくありません。 薬の得意分野も様々ですので、症状と体質・生活習慣に合った薬を選びましょう。栄養ドリンクや補水液を併用するのも効果的です。 せき・たん. 風邪のときによく処方される漢方といえば、葛根湯(かっこんとう)、桂枝湯(けいしとう)、麻黄湯(まおうとう)の3つです。この3つはとくに風邪のひき始めに使います。市販薬でも売られているので、気軽に使いやすいですね。 Vol.9は「かぜのひきはじめこそが、かぜを治すチャンス!」!第一三共ヘルスケアのWebマガジン『健康美塾』の「くすりと健康の思い込みあるある」。その思い込み、実は間違っているかも! 漢方薬. 漢方薬は本来、体の特徴や症状を漢方医がじっくり聞いて、その人ごとに合った処方をして薬を出します。 お医者さんですら最初処方した風邪の漢方薬がちがくて、再度ちがう種類のを出したらそっちでビッタリ風邪が治った という例もあります。 実は「風邪」は通称で、正式名ではないのをご存知でしたでしょうか。今回は風邪という症状がおこる仕組み、そしてこじらせる人の特徴を徹底解説します。風邪という症状を正しく理解して、長引く前に免疫力を高める予防法も実践してみましょう! この季節、うっかり体調管理を怠ると誰もがひきがちな風邪。咳、鼻水、のどの痛み、発熱など症状はさまざまですが、できるだけ長引かせたくありませんよね。 風邪を早く治す方法についてはあれこれよく聞きますが、一体どれが正しいのでしょうか?