婦人画報創刊115周年記念特別展「婦人画報」と「京都」―つなぎ、つたえる「人」と「家」- ・会場 美術館「えき」KYOTO ・住所 京都府京都市下京区 烏丸通塩小路下ル東塩小路町 tel075-352-1111
冷泉家、千家、池坊家、樂家など「婦人画報」が誌面でご紹介し続けてきた、京都の「人」と「家」にまつわる「作品」や、「家」に伝わってきた「宝」など約80点を展示する、特別展「婦人画報と京都」が、2020年1月2日より「美術館えきkyoto」で開催されます。 会 場: 美術館「えき」kyoto 伊勢丹7階隣接. 美術館「えき」kyoto「婦人画報」と「京都」つなぎ、つたえる「人」と「家」 婦人画報創刊115周年記念特別展 「婦人画報」と「京都」つなぎ、つたえる「人」と「家」 に、冷泉家の所蔵品を出陳します。また、1月11日(土)には、冷泉貴実子のトークショーが行われます。 婦人画報創刊115周年記念特別展 「婦人画報」と「京都」 つなぎ、つたえる「人」と「家」 志村家(志村ふくみ・志村洋子・アトリエシムラ)は染織の分野で出展しています。 また、会期中はミュージアムショップにてアトリエシムラの商品をお取り扱いいただきます。 代々が守り、代々が手掛けてきた、美しきもの. 2020年1月2日(木)~2020年1月20日(月) 休館: 会期中無休: 時間: 午前10時~午後8時(入館締切 閉館30分前)※但し、1月2日(木)は午前9時30分開館。百貨店の営業時間に準じ、変更になる場合がございます。 会場: 美術館「えき」kyoto: ホームページ 展覧会概要. 婦人画報創刊115周年記念特別展 婦人画報と京都 つなぎ、つたえる「人」と「家」 婦人画報創刊115周年記念特別展 婦人画報と京都 つなぎ、つたえる「人」と「家」 2020.1.2 thu- 20 mon. 美術館「えき」kyoto「婦人画報」と「京都」つなぎ、つたえる「人」と「家」 婦人画報創刊115周年記念特別展 「婦人画報」と「京都」つなぎ、つたえる「人」と「家」 に、冷泉家の所蔵品を出陳します。また、1月11日(土)には、冷泉貴実子のトークショーが行われます。 婦人画報創刊115周年記念特別展 婦人画報と京都 つなぎ、つたえる「人」と「家」 美術館「えき」KYOTO 2019年12月26日 10:15
会 期: 2020年1月2日(木)〜1月20日(月) 10:00〜20:00(入場は閉館30分前まで)*ジェイアール京都伊勢丹に準ずる. 終了 婦人画報創刊115周年記念特別展「婦人画報と京都 つなぎ、つたえる『人』と『家』」 本展では、京都の13の家に伝わる宝物や代々が手掛けた作品など約80点を、「婦人画報」115周年の歴史から厳選した貴重な写真や記事とともにご紹介します。 明治38(1905)年より115