一乗寺曼殊院通り交差点近くに「Cafe&Bar chacha」2020年5月8日オープン!名古屋から来られたマダムオーナーを中心に本格シェフが作るモーニングから洋食ランチ、夜はBar営業と幅広く対応するお店 京都の妙満寺の「雪の庭」を目指して岩倉を目指す小旅行。温室に色とりどりの花が咲き誇る京都府立植物園を散策したあとは、お楽しみのランチタイム。宝石箱のように目でも味わえる手まり寿司が評判の「花梓侘」にてお昼ごはんを。 宿泊プランにセットになっていた朝食券を使って、朝ごはんを食べてきました。朝食の会場は「The Dining 暖琉満菜 (だんりゅうまんさい)」。ウイングタワー棟とオーシャンタワー棟を繋ぐ連絡通路沿いにあります。利用時間は、朝6時半〜10時まで。

京都三大祭のひとつ「葵祭」が行われる5月15日前後に見頃となることが多いのですが、ここ最近、ポカポカとお天気がいい日が続いていたためか、今年は早くも見頃を迎えています! とはいえ、来週もまだ楽しめそうですので、ぜひお祭りとともにご覧になってみてくださいね。

日本海を望む、山形のホテル「満光園」。他県から行くとこのホテルはとてもインパクトがあります。全室窓の外は海、湯野浜温泉内でお湯もいい。そしてなによりも食事!囲炉裏で海の幸や弁慶めしが焼かれる夕食。また驚きは朝食です。朝食会場でお餅つきが始まります。 ミニチュア朝ごはんを作るのは、京都の出版社で編集を経験し、ライターとして活躍している京都在住の萩永麻由加さん。 展示されているのは、彼女が運営する小さな観光案内所「BONCHI Kyoto」に訪れた人々によるアンケートと、写真を元に再現した15カ国20都市の小さな朝ごはんだ。