Macの読み上げ機能は便利で、長い記事をMacに読ませながら目で追うだけで疲れた頭にも内容が入ってきます。 ところがこの読み上げ機能、環境設定で選択した言語がデフォルトに設定されていて日本語を読んだり、英語を読んだりを臨機応変に変更できません。 英語の学習のために、iPhoneの読み上げ機能を活用していたのですが、iOS13にアップデート後、英語を日本語の発音で読み上げるようになりました。 (There are many people→ゼアラーメニーピープルみたいになります。

画面上のテキストを読むことに問題がある場合は、キーまたはキーの組み合わせを押すことで、いつでもMacにテキストを読み上げてもらうことができます。 Macで画面上のテキストを読み上げる. 文章の読み上げ画面が表示されることがあります。 起動に時間がかかり不要に感じる場合に以下の設定で改善されます。 設定方法1ではプラグインという拡張機能のファイル名を強制的に変更してしまう方 … Mac ノートブックコンピュータと外付けのディスプレイで音声コントロールを使う場合は、快適に使えるように、ノートブックの蓋を開いたままにしておくか、外付けのマイクを使ってください。 マックの英語学習に役立つ機能を紹介。ワンタッチ辞書、読み上げ機能(発音)、マーカー機能だ。ワンタッチ辞書は辞書を引く時間を短縮、発音機能でわからない発音を一瞬で確認できる。マックを最大限活用して効率的に英語の勉強を進めよう。 そのため、英文読み上げ用の音声に設定を変更する必要がございます。 (英語音声は男性、女性、その他と多数ありますが、今回は例としてAlexにてご案内いたします) ※MAC-Transer V11.5およびMac OS 10.13 High Sierraを例にご紹介します。 Mac OS X Yosemite(10.9)以降ではOS標準ソフトだけで合成音声ナレーションを作ることができます。ここでは音源を作成するまでの手順や工夫ポイントをご紹介します。 Macでの音声読み上げの設定と使い方を紹介します。 Macに標準搭載されている音声読み上げ機能とは、選択したテキストを読み上げてくれる流暢な日本語?で読み上げてくれる機能のことです。