給料なしで厚生年金の脱退ができる? 1人社長というときに給料をなしに変更すれば社内に社会保険の適用者がいないということになります。 そのためこのようなケースでは社会保険の脱退というような扱いになることも多いです。 労働者が退職する際の賃金(給料)の支払については、労働基準法の第24条に規定されています(労働基準法第23条 … 会社が嫌になったので、先日「今日で会社を辞めます。」といって帰り、翌日から出社しませんでした。社長が怒ってしまい、最後の月の給料を支払ってくれません。 これが原則 私は25歳の男性です。今年の12月末で現在の会社を退職します。退職月(12月)の給料についてなのですが支払いはされるのでしょうか?すでに退職をしている人に聞いたところ支払いはされないそうです。残業代は支給... - 労働相談 締切済 | 教えて!goo 給料なしで厚生年金の脱退ができる? 1人社長というときに給料をなしに変更すれば社内に社会保険の適用者がいないということになります。 そのためこのようなケースでは社会保険の脱退というような扱いになることも多いです。 月の途中で入社した場合、その月は社会保険に加入していることになり、 1 ヶ月分の保険料がかかります。一方で、月の途中で退職した場合、その月は保険料が発生しません。つまり、給与から控除する必要はないということです。 退職月の給料は、基本的にはこれまでと同じ日に振り込まれることになりますが、場合によっては異なる場合もあります。 またその給料も、前月に比べると様々なものが引かれ、想像以上に少ない場合があるので注意しなくてはなりません。 月の途中で入社した場合、その月は社会保険に加入していることになり、 1 ヶ月分の保険料がかかります。一方で、月の途中で退職した場合、その月は保険料が発生しません。つまり、給与から控除する必要はないということです。 退職の場合、会社は「請求から7日以内」にそれまでの賃金を支払わなければならない. 2 給料をもらえない・カットされた q14 急に退職したら給料を払ってくれない. 会社が嫌になったので、先日「今日で会社を辞めます。」といって帰り、翌日から出社しませんでした。社長が怒ってしまい、最後の月の給料を支払ってくれません。 これが原則 2 給料をもらえない・カットされた q14 急に退職したら給料を払ってくれない.