細菌やウイルスの種類によって、咽頭症状(せきやのどの痛み)、鼻症状(くしゃみや鼻水)、消化器症状(吐き気や下痢)、関節症状(節々の痛み)、熱などが出てきます。 風邪とは単一の病気ではなく、主にウイルス感染による上気道(鼻腔や咽頭など)の炎症性の急性症状をまとめたも� 麦門冬湯の主薬である麦門冬(バクモンドウ)は喉を潤すことで痰を出しやすくする作用があります。半夏(ハンゲ)は、こみ上げる咳や吐き気をしずめる作用があります。これに、滋養強壮作用をもつ人参(ニンジン)、炎症をさます作用がある粳米(コウベイ)、緩和作用の甘草(カンゾウ 製品情報トップ; 医療用漢方製剤. ⑥大棗. ①麦門冬. このような時は、麦門冬湯(ばくもんどうとう)の出番です。麦門冬が肺を潤し、人参・粳米・大棗で胃腸の元気を養い、潤いを作れるようにしてくれます。麦門冬で少し胃が重く感じる人もいるので、お通じがゆるくなってきたら注意しましょう。 麦門冬湯: 麦門冬、半夏、大棗、人参、甘草、� の六味です。 麦門冬は甘寒性の君薬として肺経と胃経に入り、養陰生津し、燥証をうるおして改善し、虚熱を冷ます効果があります。清心除煩効果があり、不眠にも効能を発揮します。 ⑤粳米. 麦門冬湯(ばくもんどうとう)は、口の渇きをとり、乾燥による咳やのどの痛み、呼吸困難などに用いられるおクスリです。気管支炎や肺結核などのほか、胃や十二指腸潰瘍などの消化器のトラブルにも応用できます。麦門冬湯の効果、効能、注意点について解説します。

製品番号で探す 50音順で探す ご利用における注意点 一般用漢方製剤・一般用医薬品. 竹茹温胆湯 ちくじょうんたんとう ; 甘草湯 ... 麦門冬 > 粳米 > 大棗 > 半夏 > 人参 > 甘草 > line up 柴胡桂枝湯ラインナップ . ②半夏. ③人参. ツムラのくすり湯 バスハーブ 詳細はこちら . ④甘草. 漢方について. 50音順で探す 部位・症状で探す OTC Product Guide その他の製品(バスハーブ) 詳細はこちら 漢方について.