最初は短いケーブルから、段々と長くしていく。長さが必要な場合は延長コネクターを使用した。 この検証のために50メートルのケーブルを買った。 ちなみにlanケーブルが長いと、実際の動きと映像の動きが遅くなるかと思ったが、関係なかった。 だって、空配管にlanケーブルを通すだけですよ?! 2,000円もあればlanケーブル買えますよ?! そう考えると、工事を依頼するのが馬鹿らしくなってきたので、新築時は空配管の工事だけお願いして、lanケーブルの配線は自分でdiyでやることにしました。 LANケーブルの配線距離の制限 ネットワークカメラとアナログカメラを比較した場合、ネットワークカメラには弱点が存在する。それは、LANケーブルの配線距離の問題である。アナログカメラの場合、同軸ケーブルを利用して配線を行うが、規格によっては300m~500mの配線が可能である。 合計LANケーブル使用量は約 52m 程でした。 100mケーブルじゃなくて、ケチって50mとかにしてたら痛い目に遭う所でした。 今回のビニール紐通線技は「LAN工事ドットコム」さんを参考にさせてもらい … 「2階のWi-Fiの電波が弱い!!」私は激怒した。4G、いや、そろそろ5Gの話が出ている世の中で、通信速度が遅いのはストレスの極み!ということで、長いLANケーブルを購入しましたので、それについて書いていきます。中継器と迷ったのですが、1階