Virtualboxで作成したVMのネットワーク設定はNAT+ホストオンリーアダプタの組み合わせがよく用いられると思うが、久しぶりにやったらホストOSとVM間で通信できなくて小1時間悩んだのでメモを残しておく。 ホストOS(Windows8)からゲストOS(Ubuntu12.04)にTera Termで接続したスクリーンショットです。 接続先IPは、ホストオンリーアダプタに設定した192.168.56.xxになります。(本資料では、192.168.56.12) ホストOS(windows)からVirtualBox上のubuntuに接続する。また,同じネットワーク上(192.168.xx.xx)の他のPCからもアクセス可能。 ※学内LAN-[研究室ルーター]-複数PC VirtualBox [設定]-[ネットワーク] アダプタ1をブリッジアダプタに設定する ②ゲストOSへping or ssh接続を行う →もし、接続不可であれば、ホストオンリーアダプタの設定が間違っているのかもしれません。 私は、nmtui→TUI画面でホストオンリーアダプタのIPアドレスを指定する … ⇒アダプター1のタブの割り当てを「ホストオンリーアダプター」に設定 ⇒名前を「VirtualBox Host-Only Ethernet Adapter」に設定 ⇒OKボタンを押す. VirtualBox 上の ゲスト(CentOS)からホスト(Windows)に ping が通らず困っています。ホストからゲスト方向への ping は問題なく通ります。ping は双方向ともアドレスを直接指定して行っています。 解決法をご存知の方がおられましたら、ご教授ください。 はじめに. ホストオンリーネットワークで振られたゲストosのipアドレス(例:192.128.56.101)を使い、ブラウザやsshクライアントからアクセスできる。 (補足) Microsoft Edgeでアクセスしようとしたらダメだった。

ホストOSと通信する時はホストオンリーアダプタで通信するということ。 以下、手順。 1.VirtualBoxにホストオンリーネットワークを追加(実OS内部に仮想ネットワークを作るようなイメージかな?) - [環境設定] から[ネットワーク]タブを選択。

ゲストOS側の設定(CentOS) ゲストOSから外部へ接続するための設定を行います。