Windows Updateはアメリカ時間で毎月第2火曜日に公開されており、次回のアップデートは日本時間で2020年5月13日(水)に提供予定となっています。 2020 年 4 月 15 日(日本時間)に Microsoft 製品に関する脆弱性の修正プログラムが公表されています。 これらの脆弱性を悪用された場合、アプリケーションプログラムが異常終了したり、攻撃者によってパソコンを制御されたりして、様々な被害が発生するおそれがあります。 2020年5月13日まで分 2020年4月30日 Gallery image with caption: 【アプデ/7/8.1】 WindowsUpdate 2020年1月度 注意事項と各KBメモと直リンク [Update 6: 壁紙バグの修正放棄を撤回。 Windows 10 v1809 のサポート期間も、2020年5月13日 から 2020年11月11日まで延長された。 ※ 当サイトにおける Windows 10 v1809 のチェックは、2020年3月で終了; 今月分の更新プログラムそのものについては、Windows 10 / 8.1 特になし 4月15日配信分 (月例更新) 共通項目 2020年4月29日 リモートで作業するためのヘルプをお探しですか? Microsoft 365 Business Basic の新規加入者向けの特別オファーをご覧ください。
その前(1903)は、2019年5月21日です。例年では大体、春は4月、秋は10月頃に公開されることが多いです。 正式名称が「Windows 10 May 2020 Update」に決定した「20H1」は5月28日に一般公開されるのではないかということ 2020年5月13日まで分 2020年4月30日 Gallery image with caption: 【アプデ/7/8.1】 WindowsUpdate 2020年1月度 注意事項と各KBメモと直リンク [Update 6: 壁紙バグの修正放棄を撤回。 日本時間2020年4月15日はwindows updateの日でした。 というわけで、本記事ではwindows10環境の更新プログラムについて確認していきます。 windows10 1909,1903環境 KB4549951 マイクロソフト公式の案内文はコチラです。 這意味著這些裝置在 5 月到 10 月將收到每月的安全更新,這些版本的 Windows 10 版本1709 的最終安全更新將於 2020 年 10 月 13 日發布, 而非原訂的 2020 年 4 月 14 日發布。 Windows 10 生命週期: Windows 10 版本 1709 生命週期資訊調整: 【Windows10】 WindowsUpdate 2020年5月度 不具合情報 - セキュリティ更新プログラム [Update 7] 2020年5月23日 WindowsUpdate 2020年5月13日に公開・配信されたWindows10用セキュリティ更新プログラムの不具合情報です。 Windowsの脆弱性(2020年4月公開)に関するお知らせとWindows Updateのお願い.

Windows Updateはアメリカ時間で毎月第2火曜日に公開されており、次回のアップデートは日本時間で2020年5月13日(水)に提供予定となっています。 2020 年 4 月 22 日 (日本時間)、アドバイザリ ADV200004 (Autodesk FBX library) を定例外で公開しました。 2020 年 4 月 22 日 (日本時間)、アドバイザリ ADV200007 (OpenSSL) を定例外で公開しました。 既存の脆弱性情報とセキュリティ アドバイザリの更新

Windows 10 v1809 のサポート期間も、2020年5月13日 から 2020年11月11日まで延長された。 ※ 当サイトにおける Windows 10 v1809 のチェックは、2020年3月で終了; 今月分の更新プログラムそのものについては、Windows 10 / 8.1 特になし; 発生する不具合など (5/24追記) 【Windows10】 WindowsUpdate 2020年5月度 不具合情報 - セキュリティ更新プログラム [Update 7] 2020年5月23日 WindowsUpdate 2020年5月13日に公開・配信されたWindows10用セキュリティ更新プログラムの不具合情報です。 今月も記録として、Windows Updateで実行した内容をご報告。 悪意のあるソフトウェアの削除ツールがない? 毎月恒例の「悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2020 年 x 月 (KB890830)」が今月はWindows Updateで更新が提供されてい 2020 年 4 月の定例リリースに公開された Office のセキュリティ更新プログラムを適用後に確認されていた、ダブルバイト文字を外部参照パスに含む VBA マクロが正しく動作しない問題に対する修正状況は、弊社のサポート フォーラムをご参照ください。 2020 年の Microsoft Edge (Chromium-based) のセキュリティ情報は、アドバイザリ ADV200002 にてご確認ください。 次回のセキュリティ更新プログラムのリリースは、3 月 11 日 (日本時間) を予定しています。詳しくは、年間スケジュール 2020年1月15日(米国時間、日本では2020年1月16日)の「Winodws Update」は、「Windows 10 Version1803」(2018年4月配信)以降のWindows 10のデフォルトWebブラウザが「Chromium版Edge」に変更される。 Windows Updateはアメリカ時間で毎月第2火曜日に公開されており、次回のアップデートは日本時間で2020年5月13日(水)に提供予定となっています。

Windows Updateに失敗する場合の改善方法【2020年最新版】 Windows10のWindows Updateで、「0x80073712」「0x800705B4」「0x80004005」「0x8024402F」「0x80070002」「0x80070643」「0x80070003」「0x8024200B」「0x80070422」「0x80070020」などのエラーコードが表示され更新に失敗または更新が途中で止まりWindowsUpdateが完了しません。 毎月恒例の「悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2020 年 x 月 (KB890830)」が今月はWindows Updateで更新が提供されていないようです。 遅れているのか、はたまた今月は公開なしなのか、真偽は定かでないですが、ひとまずペンディング。
マイクロソフト社より、「マイクロソフト セキュリティ情報 」が公開されました。 これらは Windowsのセキュリティ上の脆弱性(ぜいじゃくせい注1)に関する情報です。 Windows Update(ウィンドウズ アップデート …