auひかりの契約時にどのプロバイダを選んだらいいのか悩んでしまいがちです。フレッツ光よりはネット回線が速いと言われているauひかりですが、実はプロバイダによってはそうではありません。そこで、今回はどのプロバイダを選べば速度がでるか解説します。 auひかりでは7つのプロバイダから選んで申し込みます。. ちなみにプロバイダとはインターネットを接続するサービスを行っている業者のことで正式にはISP(インターネットサービスプロバイダ)と言います。 auひかりはプロバイダもauのオールインワンのサービスのイメージが強いですが、実はプロバイダをau以外に選択することも出来ます。. auひかりの場合はどこのプロバイダを使っても料金が全く一緒なので、申し込み時のキャンペーンで得をするかが決まります。下手をすると何万円も損をしてしまう事も珍しくありません。そのため、申し込み時のキャンペーン比較は最も重要と言えるでしょう。 現在利用しているプロバイダとは違うプロバイダに乗り換えた方がお得だなって感じて変更したいって思いましたか?. auひかりの解約金はかなり高いですので、プロバイダの乗り換えのために解約をすることはあまりおすすめできません。 解約にかかる費用 auひかりは2年契約と3年契約があり途中での解約は以下の違約金 … auひかりとは auひかりとは、KDDIが提供する光回線のことである。当初は、KDDIの光ファイバーと東京電力の光ファイバーが統合しスタートしたのが始まりとされている。 現在は、1Gbpsをはじめとして、10Gbpsなど … auひかりのプロバイダー変更は原則できないうえ、メリットがあまりありません。しかしどうしてもプロバイダー変更をしたい場合には、一度auひかりを解約して、再度auひかりを申し込むという方法をとります。auひかりのプロバイダー変更方法について解説します。 フレッツ光ではプロバイダのみの変更は簡単にできました。しかし、auひかりのプロバイダのみ変更するのは安易ではありません。そのため、現在のプロバイダに不満があればauひかり自体乗り換えてしまった方がおすすめです。auひかりプロバイダ変更方法とデメリットについて解説します 「auひかりのプロバイダを乗り換えて新規特典を得ることは出来るか?」 という問い合わせがありましたので回答します。 結論から言うと、auひかりのプロバイダを乗り換えても新規申込とはならず、 新規キャンペーンを得ることはできません。