初心者の方でも今すぐできる!Word2013で表の中の文字を中央揃え・上下真ん中に配置してみると、とても見やすい表ができます。余白や空白をきちんととることで、デザインの幅がグッと上がります。 上揃え/中央揃えにしても、少し文字が下がっていると感じる場合は、以下のように操作してください。 「ツール」メニュー→「オプション」→「OpenOffice.org Writer」→「互換性」→「テキストの行間にリード(余分なスペース)を入れない」をチェック Wordで文字を右に揃えたい、左に揃えたい、中央に配置したい!そんな時の操作方法を画像を多数掲載して初心者さんにもわかりやすく丁寧に解説しております。均等割り付けなど覚えたら便利な機能もた … また、ワードで文字揃えがグレーアウトしてできないという場合では[ページ設定]が 原稿用紙の設定になっていることが原因なようです。 ・[Word] [両端揃え] [中央揃え] [右揃え] [均等割り付け] の配置ボタンがグレーアウトして使えない。 以上が表内の文字位置がおかしくなった場合の対処法です。

Word 2013・2010・2007用 練習ファイル (table-text-alignment.docx 17.7KB) 「表のセルの結合」の続きの方は、そこで最後まで操作した練習ファイルをそのまま使えます。 表の作成と特徴に関連する記事はこちら ワードの表に文字入力させる|誰が入れても.. 会議報告書の雛形を作ろう!|ワードとエク.. Wordでマス目の多い表を作成するには?.. wordにおける表の作成方 … ワード 2019, 365 の表の位置や配置を変更する方法を紹介します。ページの上または下や指定した位置に固定できます。ずれるときの対処法や中央や右に配置する方法も紹介します。 こちらに関しての詳しい説明は、Word(ワード)の図形機能の説明 ③|図形のグループ化、描画キャンパスの活用、アンカーについての最後の方にありますので是非ご覧ください。 アンカーの固定方法も説明しています。 まとめ. Wordで作成した表があり、セルに中央揃えを設定したのに文字の配置が右側にずれることがあります。これはそのセルにインデントがかかってしまっているから、です。